カテゴリ:イラストの豆知識



私は主にクライアント様にお声がけいただき、イラストをオーダーメイドで制作するクライアントワークがメインで活動していますが、オーダーイラストを制作…

受注案件以外に、コンペ案件も承っております!今回は「コンペ案件に関してのお願いと注意点」についてです。どうぞご了承くださいますようお願いいいたし…

先日、何の番組かは忘れてしまったのですが、テレビでメディカルイラストレーターさんのことが紹介されていました。その方は臓器を正確に描くため、実際の…

イラストレーターのメモ · 13日 12月 2019
無料で使えるイラスト素材や有料のRFイラストなどのストックイラストがありとっても便利ですが、ありものの素材を使用すると、見た人に「あれ、どこかで…

少し前ですが、先月JILLAさん主催の下請法についてのセミナーに参加しました。法律の話ってなると、難しいし、理解するのも面倒だなぁ…と思って…

最近ウェブ上でアップしている私のイラストにはウォーターマークを付けるようにしています。 ウォーターマークとは「透かし」という意味で、 画像の上に薄く「ⓒXXXX〜」のような文字を入れているものを見たことはありませんか? この上のような画像のようなものです。これがウォーターマークです。

お問い合わせで一番多いのがイラストの価格についてです。 イラストの価格は使われる条件や用途によって全然変わります。

イラストやデザインができること。 それは、情報をより伝えたい人に伝わりやすくすることです。 もっと広く、効果的にイラストを使って欲しいので、 ただかわいい、おしゃれ、飾りだけではない、イラストやデザインが持つ力をまとめてみました。

お仕事確認書を作成しました。 (今更ですが…汗) これはお仕事を始める前に、お仕事の内容を明確化するものです。 普段はメールでのやり取りが多いので、お仕事の条件など文でしっかり残ってはいるのですが、 検索する手間を省き、書面でまとめたらお互い確認しやすいし、間違いないかなと思い作成しました。...

ここ最近は、フリー素材を提供するサイトが多くなってきました。 すぐにダウンロードできて手軽に使えるので、とっても便利です。 私も時間がない時や予…

さらに表示する