· 

自分らしく働くために私が行動したこと

仕事をする女性のイラスト

こんにちは!イラストレーターのチノネです。

私は今フリーランスで在宅でイラストのお仕事をしていて、自分の理想に近い生活をしています。 

そんな私ですが、7年くらい前までは会社員デザイナーとして働いていて、毎日時間に追われていました…。

今はいろんな働き方ができる時代になって、より自分にあった働き方を選ぶことができる時代になったなぁと感じています。

特に女性は、結婚・妊娠・出産などのライフスタイルの変化で、思うように働けずに悩んでいる人も多いかと思います。

以前の私もそうで、とても悩んでいろいろな人の話を聞いたブログを読んだりして、今の落ち着いた生活になりました。

なので、同じように今悩んでいる人にちょっとでも参考になればと思い、

私がこの働き方に変えていくまでにしたことをお話したいと思います!

体調を崩してからがきっかけ


私は以前、広告制作会社でグラフィックデザイナーとして正社員で働いていました。

いろんな業種の広告チラシやポスター・パンフレットなどの紙媒体のデザイン制作をしていました。

仕事内容はとても楽しかったのですが、この業界あるあるで労働時間がそれはもう長くて。。。

定時で帰れることは滅多になく、朝9時から夜23時近くまで仕事をしていました。

家と会社の往復だけで1日が終わり、ほとんど趣味の時間が取れない毎日…。 

そんな感じだったので、ついに過労とストレスで体調を壊してしまいました。

(その時の話はこちらに書いています。→私がメニエール病になった時の話

そのことがきっかけで、「自分は体まで壊して何のために働いているのだろう…?」と考え始め、

今の仕事だらけの生活を変えようと決意しました。

私にとっての理想はなんだろう?


そうは言ってもどうすればいいのだろう?転職する?
でもデザイン業界はどこもブラックで、同じ職種だと転職しても変わらない??今さら他の仕事をする自信もない…。
体を壊してしまった自分はどんな働き方ができるんだろう?などなど、いろいろ悩みました。
頭の中で考えてもごちゃごちゃ考えがまとまらないので、
一度紙に自分の理想や希望、やりたいことを書き出してみました。

  • 長時間労働はやめたい
  • プライベートの時間もしっかりとってメリハリをつけたい
  • 朝はゆっくり起きたい
  • 個人でイラスト制作の仕事もしてみたい
  • 制作のお仕事は続けたい
  • マイペースで生活したい
  • 夕飯を作りたい、ちゃんした時間に食べたい(毎日夜中に食べていたので…)
  • 満員電車に乗りたくない
  • 家が好き、家にいたい
  • 安定した月収も欲しい

などなど…。こんなことできるわけない!と思っても、とりあえずこうなったいいなぁと思うことを遠慮なく書きました。

一度書いてみると、自分はどういうことを考えているのか明確になり、なんだかすっきりします。
そこからどうすればこの理想に近づくのかを調べ始めました。

理想に近い人の話を聞く、仲間を作る


自分の理想・やりたいことがわかったら、どうやったらそれが実現するのかを考えました。
今ならネットを調べればある程度情報収集ができます。

が、合わせて実際に理想に近いことをしている人に話を聞くのもオススメです!
周りにそういう人がいなければ、興味のあるイベントやセミナーに参加してみるといいかもしれません。
私の場合は、

  • ネットでフリーランスやイラストレーターの人のことをとことん検索・調べてみる
  • フリーランスの働き方セミナーに行く
  • イラストの学校に通い直して実際のイラストレーターの講師の人の話を聞いたり友達を作ったりした

こんなことをしながら自分の理想のイメージを具体的にしていきました。

そして準備に1年くらいかかりましたが、会社を退職し、
自分のペースでできるフリーランスとして個人のイラストの仕事(在宅)と、
月に安定した収入が欲しかったので、週3日で業務委託でデザインの仕事(通勤あり)を始めることにしました。

周りにやりたいことを言いふらす


私はフリーランス になると決めた時、周りの人に「フリーでイラストのお仕事をします!」って言いふらしていました。

そうしたら、先に独立した先輩から早速お仕事の話をもらいました。
周りにやりたい事をいってみると、意外と助けてくれる人が出てきたり チャンスの話が舞い込んでくることがあります。

なのでやりたいことが決まったら、とりあえず言いふらしてみるのがオススメです!(うざがられない程度に。笑)

とりあえずWEBサイトを作って発信してみた


私が会社を辞めてからまずしたことは、このWEBサイトを作りました。

私はフリーランスとして働くことにしたので、営業ツールとしてはもちろん、

いろんな人に自分のやりたい・得意な仕事を広めるためには、WEBサイトを作って発信するのが最も効果的でした。
たまにフリーランスでも自分のwebサイトを持ってない人もいますが、本当にもったいない!

今は無料でも簡単にサイトを作れるサービスもあります。

サイトを作ることがハードルが高い場合は、インスタなどのsnsでもいいので作っておくのも良いかと思います!
ネットに自分のやりたい・やっていることをまとめておけば、

ネット上だけでなくリアルで会った人にも、自分のやりたいことをサイトを見せるだけで分かってもらえるのでとても便利です。

自分のライフステージの変化によって更新していく


私は結婚してから家事と仕事のバランスが難しくなってしまったので、

それまでやっていた週3日の常勤でデザインのお仕事をやめて、フリーランスのお仕事のみにしました。

月の安定した収入はなくなったけれど、家事や自分の時間をとりやすくなり、とても暮らしやすくなりました。

女性は、結婚・育児などでライフスタイルがガラッと変化します。
今は特に色々な働き方の選択肢がある時代なので、「なんか暮らしづらい、モヤっとするなぁ〜。」と感じたら、
その都度自分に合った心地よいスタイルを見直して、アップデートして選び直していけばいいなと思っています。
最近は妊娠して、今年中には子供が生まれる予定なので、またどんな風な生活がいいかなぁと、楽しみながら考え中です!

できることから少しずつやってみる!が大事


環境を変えるのって本当に大変だし、経験したことのないことをするのはとっても怖いですよね…。

私は超ビビリな性格なので、本当に少しずつ、SNSでイラストを投稿してみるなど、できることからやってきました。

とりあえずできることから少しずつやってみると、意外とできちゃうものです。

最初から完璧を目指さないで「失敗してもまぁいいや!」くらいの気持ちでチャレンジしてみるのがいいかと思います。

行動してからわかることもありますし、改善しながらやっていくことが、自分らしく働くために大事なのではと思いました!

長々となってしまいましたが、誰かの参考になればうれしいです〜^ ^