プロになるには学校は必要?イラスト・デザインの学校に通ってみて思ったこと

こんにちは。イラストレーターのチノネです。

私は高校卒業してから美術・デザインの専門学校に通っていました。

たまにイラストレーター志望の方から「学校に通わなければイラストレーターになれませんか?」と

質問メッセージをいただくのですが、学校は必須ではなく、独学でイラストレーターとして活躍されている方もいらっしゃいます。

自分がどんなタイプにもよるのかな…と思います。

私は学校に通うことを選択したのですが、私が学校に通ってどんなことが良かったのか、逆にデメリットに思ったことなどをまとめました。今からイラストレーターやデザイナーとして活動していきたいと思っている人の参考になれば嬉しいです!

美術の専門学校に通ってっみて良かったと思うこと


●同じ夢を持った友人ができる

独学だとなかなか同じ目標のある友達を作るのは難しいですよね。

悩んだ時に相談できたり、将来のことを話したり、一緒に頑張れる友達ができたのはとてもよかったです。 

●毎週課題が出て、毎日制作・絵を描く環境になる

私が通っていた学校はだいたい毎週課題が出ていました。なので、何かしら毎日何かを作ったり絵を描いたりしていました。

自分で考えて制作するより効率よく勉強することができます。

ただ、いろんな授業で課題が出されるので、バイトなどとしているととても忙しくなります…。

●いろんな人の制作物や講評を見聞きできる

自分の制作物の講評はもちろん、同じクラスの人の制作物や講評を見聞きすることができ、それだけでも勉強になります。

●就活のサポートがある

私が通っていた学校には就活専門の職員さんがいて、面接の練習やポートフォリオのアドバイスなどしっかりサポートをしてくれました。学校に企業からの求人もあり、推薦制度が利用できる場合があるので、自分で職を探すより就職は有利かもしれません。

●いろんな講師にアドバイスが受けられる。わからないことは質問ができる

授業でわからなかったことなど、気軽に講師に質問できました。それと学校にはいろんな講師がいるので、クリエイティブ系の制作物は先生によって意見が偏りがちになるので、複数の講師の方にアドバイスを聞ける環境は良かったと思います。

それと実際のお仕事の現場でのお話なども聞くことができるので、今後の役に立ったり、お仕事を始める前に本当にこの職業が自分に合うかどうかをなんとなく知ることができるかもしれません。

●パソコンやプリンターなど学校の機材を使える

自分で機材を揃えなくても、学校にある機材を使用できたのはとても助かりました!

私が通っていた学校には写真スタジオや現像室、シルクスクリーンの工房などもあり、いろんな制作物にチャレンジできる環境でした。

●学割でソフトが安く買える

学生だとAdobeなどのソフトが学割で安く購入することができます。定価だととても高額なので、とても助かりました…!

学校に通うデメリット


●学費が高い

 美術系の学校は学費が高いです。特に私大学だと年間約200万円くらいかかるとか…。あと課題などで使う画材やパソコン、材料費なども結構かかります…。独学でも自信のある人は、そのお金の分をPCやソフトの費用に投資したほうがいいかもしれません。

●現場で使える技術を学ぶにはレベルが低いかも…

学校の授業で習ったことだけだと、実際の現場では技術がたりません。そこは独学もそうですが、実践でどんどんやっていくしかないと思います。

●大事なお金の話、営業や経営の話を学べなかった

私が通っていた学校では、お金の話やクリエイターの営業の話などを学べるような授業はありませんでした。

フリーランスで活動するにはそこが重要なのに…!!クリエイターにも経営や経理の話は大切だと思います。

そこは自分から積極的に講師の方に聞いていくか、実践で覚える、本などで勉強していくしかないのかもしれません…。

●学校に通っているだけではダメ!自主的に動かないと学べない

学校に行っても、自分から積極的に頑張らないと、授業についていけなくなります。

私が通っていた学校も、途中で辞めていった人たちが結構います。学校が合う合わないもあると思いますが、受け身のままだと高い授業料払っているのにもったいないことになってしまいます。

学校に通っても通わなくても自分次第


いろいろ書きましたが私は実際に学校に通って楽しかったし、本当によかったと思っています。

学校に通うことの最大のメリットは頑張れる環境が整っていることだと思います。

独学だと自分だけで勉強し続けるのが難しい人もいると思うので、そんな人には学校にいくことをお勧めします。

でも、学校に行っても行かなくても結局は自分の頑張り次第だと思います。

どちらの方がいい、悪いではなく、どの方法が自分にあっているのかをよく考えて、学校に通うか独学かを決めることが大事だと思います!