イラストの価格の決め方

お金 悩む 女性 イラスト

こんにちは。イラストレーターのチノネです。

お問い合わせで一番多いのがイラストの価格についてです。

イラストの価格は使われる条件や用途によって全然変わります。

クライアントの予算によっても変わってくるので、一律でこの価格ですよって言いにくいです。

見積もりを考えるのは、毎回本当に本当にほんとぉーーーに悩みまくります…。

きっとイラストを依頼される方も、同じようにイラストの予算を決めるのに悩むと思います。

そんな方々の参考になればと思い、

イラストの価格が変わるポイントや、予算のおさえ方など、私の考えを書いてみます!

イラストの価格は使う場所によって変わる!イラストは「使用料」がかかる


イラスト金額は「制作費」だけではありません。

イラストの「使用料」がかかります。(著作権がつくものには大体かかると思います。)

つまり、イラストを使う媒体によって値段が変わってくるということです。

なぜ「使用料」がかかるのかというと、

イラストは使用されることによってその効果を得られるからです。

例えばポスターなどの広告で、イラストを使用することによって人の目をひきつけます。

そのイラストが使われている間は、そのイラストによる集客効果を得ることができます。

使用期間が終了すれば、その効果はなくなります。

要するに、イラストによって注目された分だけ「使用料」がかかるということです。

 

そしてそのイラストの集客効果は、クライアントの規模や使用期間、使用媒体(使われる場所)によって大きく変わります。

なので、イラストの価格は一定ではなく、その都度条件によって大きく変化するのです。

同じイラストでも、全国版の新聞やWEBなどで大きく使われるものと、パンフレットで小さく使わせるものとでは価格が全然違います。

注目される度合いが全く違うからです。

イラストのお仕事の依頼を受けるときに、使用媒体や期間を聞くのは、こういう理由があるからなのです。

イラストの制作難易度によっても価格が変わる


制作する手間によっても価格は変化します。

例えば、背景がない人物のみのイラストと、背景まで細かく描き込んだ人物のイラストだと、作業時間など手間が全然違います。

描く内容やイメージが細かく決まっているのと、

全く決まっていなくて構図やイメージをイラストレーターが提案するという場合なんかも価格が変わってきます。

その他には、修正作業の回数も価格が変わるポイントです。

作業時間や手間が増えれば当然イラストの価格は高くなるので、

もしイラストの価格を抑えたい場合は、背景をなしにする、制作期間を伸ばす、イラストのイメージを決める、など

少し作業の難易度を下げると交渉次第で価格を抑えることができます。

イラストレーターのやりたい仕事だったらディスカウントできるかも…?


イラストレーターによって、描く内容が得意分野だったり、今後やっていきたい分野の案件内容だと、

多少金額が少なくても引き受けてくれる場合があります。

私も実績の幅を広げるために、やりたい分野は受けるようにしています。(心に余裕があればですが…笑)

なので、予算が少なくても一度は相談するのもありかもしれません…!

イラストの価格は一定じゃない!細かい内容を教えて欲しい


他のイラストレーターさんの中には価格表を公開している方もいらっしゃいますが、

条件によって変わるので、この値段だよ!っていうのがとても難しいです。

できる限りクライアントさまの予算を反映できたらいいなとは思ってはいますが、

あまり安すぎてもこっちが苦しくなるだけだし、

 

高すぎても使いづらいだろうなぁと…。毎回毎回、本当ーーーに悩みます…!

正確な価格を割り出すために、細かいイラストの制作内容をお知らせいただけるとやりとりがスムーズになるかと思います。

なので、イラストのご依頼を考えている方は細かい内容とご希望の予算とともに、まずは一度ご相談くださいー!